最初の間伐に役立つ経済的なソリューション

KDH40-1

Konrad間伐ハーベスター

油圧 300 bar
クレーンリーチ 9,3 m
勾配補正 22°
ハーベスター装置 40-1 Konrad Woody

最初の間伐に役立つ経済的なソリューション

WOODY WH40-1を装備したKonrad間伐ハーベスター(KDH40-1)は、次の問への答えです:最初の間伐は経済的なのでしょうか?Konrad社製のキャタピラ式ハーベスターKDHを使用すれば、最初の間伐は間違いなく経済的です!

当社のお客様は、モジュラーシステムによって、ご自身のニーズに合わせた機械の個別調整が可能です。例えば、上部キャリッジユニットのチルト機構によって、急峻な不正地でも最適な勾配補正ができるのです。運動性を改善するために最適化されたメインアーム、および内部ホースを備えた伸縮式伸張は、リーチおよび生産性の向上をもたらします。例えばキャタピラシャーシのスプロケット、油圧式スキッディングウインチ、パワーブースト油圧アキュムレータまたは追加のリアウエイトなど、その他の便利なオプションがKDHの製品ラインアップを完全なものにしています。製品ラインアップがこれだけ多様でも、仕入れコストおよび運転コストは低いままです。KDHは軽量でコンパクトに設計されているので、輸送も簡単に実施できます。

  • 仕入れコストおよび運転コストが低い
  • 最適化されたリフトアーム
  • キャタピラシャーシのスプロケット
  • パワーブースト油圧アキュムレータ
  • 安定性を高めるための追加カウンターウェイト

KDHキャタピラ式ハーベスター

寸法

KDHキャタピラ式ハーベスター

技術データ

基本ユニット クローラ掘削機、Wacker Neuson ET90
エンジン Deutz 2920 cm³; 2500 (rpm)で55.4 kW; 水冷式、排気ガスターボおよびインタークーリング
油圧 可変容量ポンプ; 180 L/min; 300 bar
走行速度 最大5 km/h
クローラ幅 450 mm
ディーゼルタンク容量 85 L
油圧オイルタンク容量 92 L
その他の装備 長いアウトリガー、安全キャビン、ドーザーブレード
リーチ 最適化されたメインアーム、および伸縮式伸張を装備して最大9.3 m
勾配補正 最大22°