堅牢で信頼できる

WOODY W52

多年にわたって定評のある間伐装置および最終利用装置W52は、その信頼性で傑出しています。

最大グラップル開口部 108 cm
枝払い直径 7 ~ 50 cm
最大フィード力 30 kN
重量 1.170 kg ¹)

世界中でテストされ - 世界中で評価されています

溶接構造の非常に堅牢な設計は、多年にわたる長寿命を約束します。2ローラドライブの大型フィードローラは、個別の駆動信号に基づき、樹幹に対して最適に接します。

枝払いナイフの構造的な配置に並行して、枝葉や曲がった木材の優れた枝払いが可能です。折り畳み式フィードユニットを備えた特許取得済みのフレーム形状およびKONRADのエンドレス回転子は、長年にわたってお客様にご納得いただいてきた多くの技術革新のうちの2つに過ぎません。

WOODY W52

寸法

WOODY W52

技術データ

一般情報

重量 1170 kg ¹) / 1230 kg ²)
推奨ドライブ出力 88 kW (120 PS)
運転圧力 320~350 bar
オイルの必要量 150~200 L/min
回転子 一体型KONRADエンドレス回転子
運転電圧 24 V
コントロールシステム KTC 1.0、(MCS)

ソーユニット

  メインソー オプショントップソー
チェーンテンションシステム 手動手動
チェーン速度 40 m/s40 m/s
ソーガイドバーの長さ 750 mm420 mm
最大伐採直径 550 mm320 mm
チェーンピッチ 0.404"0.404"
ドライブリンクの件数 8855

フィードユニット

フィード 2フィードローラ
最大フィード力 30 kN
フィード速度 0~4 m/s
最大フィードローラ開口部 520 mm

グラップルユニット

枝払いツール 4x可動式、1x固定式
枝払い直径 70~500 mm
最大グラップル開口部 1080 mm

1)回転子を含む重量; 油圧オイル充填済み
2)オプションのトップソーを装備

特殊装備:標準装備の他にも、豊富な特殊装備をご利用いただけます。標準装備および特殊装備の詳細については、KONRAD販売パートナーまでお問い合わせください。

メーカーは、技術的な変更および改良を行う権利を留保しています。